診療案内

治療方針

治療方針
戸田歯科医院は、まず患者様のお話をしっかりと伺うこと、そしてしっかり説明をさせていただいてから治療に臨むインフォームドコンセントを重視しております。
導入しておりますレントゲンなどの機器がデジタル化しておりますので、そうした機械を使いながら、きちんとした形で治療方針などを決めていきます。その過程で、患者様とのコミュニケーションを取りながら進めていくことを一番大切にしております。
お口に関するトラブルというのは、一見すると部分的な些細なことのように思えても、結局はお口全体の問題、さらには全身の問題につながっていることが多くあります。当院は入れ歯や被せ物などの補綴の分野を得意としておりますが、補綴は最終的な話です。
その前にやるべきこととして、虫歯や歯周病の治療、噛み合わせの問題の把握などがありますので、きちんと検査して診させていただいております。土曜日も診療しておりますし、急患も受け付けております。
入れ歯・被せ物に関してはもちろん、その他お口に関して気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

診療内容

より良いコミュニケーションで納得の治療

当院はこれが得意だからと患者様に治療方法を押し付けることは決してございません。痛みが出ている患者様の痛みをとる、どこか不具合を感じていらっしゃる患者様の不具合を治す、というように、患者様のご要望に応じた治療を優先にさせていただいております。歯科医院に来られるというのは、患者様がお口の中に問題を抱えていらっしゃるからです。それなので、まずはその症状や要望をしっかりと伺い、それに対して適切な治療を行ったり、どういう形で対応していくのかを見極めたりします。それでお互いが納得したうえで治療を開始するというのが、大前提となります。患者様が私に対して期待している部分もあるでしょうし、「痛いです」、「歯がなくなって噛めません」というトラブルに対して、単に痛みをとる処置などをするだけでなく、こういう風に治してもらいたいなという患者様の思いを聞き出せるように努めております。そのうえで治療を進めていかなければ、こんなはずではなかったと患者様のお考えと違う結果になってしまうこともあり得ると思いますので、そうした相互のコミュニケーションはとても大切だと思っております。
また、お口の中の問題というのは全身に影響していきます。それなので、部分的なケアだけでなく、お口から全身を含めたトータルな健康管理を考えていく必要があると思っております。

さまざまな患者様のニーズに応えて

院内はバリアフリーになっておりますので、車いすの方やベビーカーを押した方でも安心してご来院ください。スロープがありますのでそのまま入っていただけますし、車いすに乗ったまま治療することが可能です。
基本的には予約診療ですが「痛いから診てほしい」という患者様を放っておくことはできませんので、急患も受け付けております。

歯科医院に対する恐怖感を軽減する工夫

年齢に関わらず、歯科医院に対して恐怖感があるという方に関しては、まずはお話をさせていただくことから始めております。患者様の状態が応急処置ですむような場合には、あまり痛みがない治療をして、初回は終わることもあります。これから何をされるのか分からないと、どうしてもこわいイメージというのが湧いてきてしまうのだと思います。治療の機械を口に入れられるのも嫌だという大人の方もいらっしゃいます。そうした場合、どんな器具を使ってどんな治療をするのかを説明することが不可欠と考えております。痛みに関しても「この治療は痛みもあまり出ませんよ」ですとか、「この治療は痛みがありそうですので今回は応急処置にとどめて、次回は麻酔をしましょう」などと細かく説明して、恐怖感を少しでも軽減できるように努めております。麻酔に関しても、痛みが極力出ないように、歯肉の表面に塗って注射を刺す時の痛みを軽くする表面麻酔を行っております。
そしてお子様の場合は、最初から治療に入るのではなく、治療用のいすに座ってもらうところから、まずは歯科医院の雰囲気に慣れていただくようにしております。そして、お話をしたり、歯ブラシの正しい使い方の練習をしたりします。

診療時間|お問い合わせ

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:00~18:00

ご相談・急患の方はお電話からでも承ります。
お気軽にお問い合わせください。

TEL:0463-21-1314

アクセスマップ

JR平塚駅西口から徒歩8分