General dentistry / Engage一般歯科・噛み合わせ

General dentistry一般歯科

歯が痛む、歯茎が腫れているなどの症状が出ている患者様へはすぐに処置をし痛みや不快感を軽減するよう治療いたします。
またきちんと根治できるよう患者様の要望を伺いながら治療のスケジュールを組んでいき、無理なく通っていただけるよう配慮しています。
虫歯は普段の食生活や癖なども大きく影響します。

当院はその場限りの治療で終わらせず、患者様のお口と歯の健康を守るため、一生お付き合いする気持ちで診療に取り組んでいます。

治療の説明には、タブレット端末や口腔内カメラを導入、動画を用いて治療内容を説明するほか、口腔内カメラで撮影したお口の状態をご覧いただくことで、自分自身のお口の状態を理解していただきます。

Engage噛み合わせ

噛み合わせの重要性

何かしらのお口のトラブルの原因というのは、噛み合わせに異常があることが多いので、その原因がどこにあるかを見極めることが必要になってきます。
歯が抜けていたり、噛み癖や歯ぎしり、食いしばりがあったりするというのも噛み合わせに関わってきますので、それらへの対応も含みます。

どこか一カ所がおかしくなっていれば歯周病にもなっているでしょうし、歯周病がひどく歯を欠損されていることによって噛み合わせが狂ってくるという場合もあります。
お口に関するトラブルは、部分的な小さなことをきっかけに来院されたとしても、結局お口全体のすべてにつながっていくのです。

治療するメリット

肩こり、首筋のこり、頭痛、耳鳴り、めまい、腰痛、ひざや背中の痛み、手足のしびれ、顎関節症、睡眠障害、疲れ目、かすみ目、頬をかむことによる口内炎、これらの症状は、かみ合わせのずれによっても起こるといわれています。

かみ合わせのずれによる、あご周囲の筋肉の過緊張、あご関節内の位置異常、姿勢の変化によるものとされています。
かみ合わせ治療により、上記の症状がかなり改善する症例が、数多く見られます。
このことからも、かみ合わせ治療は体にもやさしい治療と言えます。

噛み合わせチェック

姿勢を正し、正面を向いたままゆっくりと顎を開けて下さい。
その後、ゆっくりと顎を閉じていきます。 上の歯と下の歯が触れるとき、 全体が一緒に触れない場合は噛み合わせがあっていない可能性があります。

また、歯が触れ合っている状態から少しずつ強く噛み、大きく横や縦にずれる場合も噛み合わせがあっていない可能性があります。
安心せずに一度、当院にご来院ください。

Information診療のご案内

診療時間 日・祝
9:00~12:00 / /
14:00~18:00 / /
  • 木曜日:不定期診療
診療時間
午前 / 9:00~12:00
午後 / 14:00~18:00
休診日
日曜・祝日
所在地
〒254-0042
神奈川県平塚市明石町26-6 中央ビル5F
アクセス
JR平塚駅の西口から徒歩8分
24時間WEB受付
ページトップ